読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mylog

ゲーム、映画(主に洋画、アニメ)の感想はきだめ。

Movie of the Year 2016 TOP10

f:id:shira00:20161211000413j:plain

ゲームと同様こちらも総評 ゲームより本数が圧倒的に多いのでTOP10!

 

 

10位

キングスグレイヴFF15

f:id:shira00:20161125230926j:plain

今年のフルCG映画1本目。FF7AC以来のスクエニのCG映画かつFF15本編の前日譚ということもありFF7から更に磨きがかかった映像美を堪能することができました。本編はアレでしたがこちらは楽しめるかと

 

9位

オデッセイ

f:id:shira00:20161127151113j:plain

 

8位

レヴェナント

f:id:shira00:20161126001347j:plain

 

7位

シングストリート

f:id:shira00:20161213222826j:plain

音楽面、バックトゥザフューチャーのオマージュとか全体的に楽しめました。また見たいなぁ

 

6位

デッドプール

f:id:shira00:20161127150829p:plain

 

5位

ガンツ:O

f:id:shira00:20161125230430j:plain

今年のフルCG映画2本目。原作をまったく未読の状態で鑑賞しましたがロボ戦、無駄に揺れる"あれ"、目まぐるしい戦闘シーン。男のロマンが詰まったような映画で引き込まれました。90分という短い尺ながら密度が凄かった。音にも拘りがあるようで特に○○上映というものはなかったですがシネマシティで見た音は爆音そのものでした。

4DX版の評判も良かったのでそちらも鑑賞しましたがそれほどの効果ではなかったかなという印象。

鑑賞後に気づいたレイザーラモンコンビの声優は実にハマっていた。

 

4位

ズートピア、ローグワンスターウォーズストーリー

f:id:shira00:20161126010117j:plain

f:id:shira00:20161217002232j:plain

ズートピア久々に見たディズニーアニメ映画でした。口コミに触発され見に行ったら流石の楽しさで驚きつつ誰が見ても楽しい映画に仕上がっており今年前半に鑑賞した映画としては満足度1位でした。

同順位ローグワンスターウォーズ EP7ほどの盛り上がりはないもののEP3

→EP4の橋渡し的な作品でありSW作品の中では唯一と言っていいほどフォースがあまり使われません。外伝作としてとてもよくできていました!今年の〆の一本に是非

 

3位

ファンタスティックビースト

f:id:shira00:20161126010227j:plain

JKローリング原作 ハリーポッターと世界観を共有している期待の新作でした。ハリー・ポッター世代ど真ん中の筆者は必然的に期待値はとても高かったですがまさに期待通りの仕上がりだったと思います。 ハリーの頃にあったドンパチ的な展開はあまりないですがハリーと共に成長した人には楽しめる展開、お話になっていると思います。今年の洋画1位はずっとズートピアスターウォーズとも迷いましたがそれらを抑えて一番良かった!

 

2位

君の名は。

 

1位

ガールズ&パンツァー劇場版

 

とこんな感じになりました。1位は公開自体は去年なので省こうかと思いましたが、今年の布石的な作品で色々な思い入れもある作品なので入れさせて頂きました。終わる終わる詐欺のシネマシティまだやってる!!

 

今年も洋画、アニメを中心に良くも悪くも色々な作品に出会うことができました。特に「君の名は。」をはじめとする"アニメ映画”が特に目立っていた珍しい年でした。ランク外のアニメ作品で印象的だった作品を上げるとするなら…

響けユーフォニアム劇場版・・・総集編ながら立川の音響って爆音だけじゃないなと思わされた1本

聲の形・・・話は淡々としてますし長いですがクライマックスは付近は鳥肌ものでした。

劇場版艦これ・・・TV版のできからあまり期待はしてませんでしたし、爆音でやる意味ある?との声も多々聞かれました。いざ蓋を開けると結構良かったとの声多数。個人的にもこれで良かったと思った1本でした。爆音との相性も良くTV版放映時には興味もなかったブラウザゲーム版もついに始めるまでになりました。今年は本作3回目の鑑賞(立川での舞台挨拶)で劇場映画鑑賞を締めくくるつもりです。

 

個人的な話にはなりますが去年からかなりの作品を劇場で見るようになりましたが、今年劇場に作品を見に行った回数を数えたら過去最多の53本!(リピート含)でした。自分でもびっくするほどで映画館の魅力に取り憑かれた1年でした。

 

来年も色々な作品に出会えそうで楽しみです。